白瀑神社 みこしの滝浴び

シェアする


イベント詳細


8月1日(火)は、八峰町の奇祭「みこしの滝浴び」が行われます。
昨年、僕もみこしを担ぎました。

みこしの滝浴びとは

勇壮な中にも涼気漂う、白瀑神社の夏の例大祭「みこしの滝浴び」が行われます。
白装束の男衆たちがみこしを担ぎながら町内を練り歩き、最後に男滝、女滝からなる滝壷へ入ります。
家内安全と商売繁盛を願う全国でもめずらしい行事です。

朝早くから町を練り歩き、昼ごろに滝に突っ込みます!
男衆がみこしを担ぎながら滝に突っ込む様子は迫力満点!
観光客やアマチュアカメラマンがたくさん集まります。

滝の中は深いところもあるため、担ぐのがすごく大変でした!
でもやらなければという使命感に燃えるのは、男の性でしょうか。

白瀑神社からのコメントです。

今年の「みこしの滝あび」の担ぎ手を募集しております。
画像は町内に配布したチラシです。
町外の方でも受け付けいたします。
連絡はチラシ最後尾に記載されている実行委員会事務局の携帯までお願いします。《募集要件》
・男性
・白瀑神社の神事である事をご理解いただいている方
・神社の指示に従える方
例年、氏子を中心に多くの方からご奉仕いただき活気あるお祭りを催行しております。今年も多くの方のご参加をよろしくお願いいたします。

締め切りは7月20日(木)です!


スポンサーリンク

シェアする