【募集締め切りました】空き家改修事業第1弾物件!古民家リフォーム

シェアする

秋田県八峰町地域おこし協力隊の鈴木了です。
2015年から始まった秋田県八峰町の空き家改修事業ですが、ついに受け継がれる物件が出てきました。
第1弾として行われた古民家リフォームの物件が空いたため、6/2から募集を開始します!

応募締め切りました!1名から応募がありました!

スポンサーリンク

古民家リフォーム

大きな古民家の一部を改修した物件です。
新しいキッチンや赤い扉、薪ストーブが特徴です。

物件情報

(名称)空き家活用住宅(峰1号)

(所在地) 秋田県山本郡八峰町峰浜塙字塙112番地

(家賃) 35,000円

(間取り) 8LDK

(その他)
・入居に対する所得制限無し
・ペット不可
・敷金不要
・浴室、トイレ、キッチン、リビングリフォーム済み(H27.11)

◎募集期間
  H29.6.2(金)~H29.6.8(木)

◎応募要件
下記「1」の条件を満たし、かつ「2」に掲げる全ての条件を満たす方。
1.八峰町に住所を移し、賃貸借期間終了後も引き続き本町に居住する意志のある方
(県外在住者)
2.○町税、使用料等(他市町村税含む)を滞納していない方
○暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員でない方
○八峰町の移住施策に賛同し、写真撮影や動画配信、マスコミ取材等に、積極的にご協力いただける方
○自治会に加入して、地域活動に参加していただける方
○NPO法人秋田移住定住総合支援センターに会員登録いただける方
なお、空き家活用住宅には、町営住宅のような所得制限はありません。

◎選考方法
応募者多数の場合は抽選になります。
(応募多数の場合は、6月中旬に抽選会を開催します。)

◎応募方法
定住促進空き家活用住宅利用申込書(様式第4号)に、次に掲げる書類を添付して提出してください。
○申込者及び同居者の住民票の写し
○申込者及び同居者の収入を証明する書類(所得証明書等)
○申込者及び同居者の納税を証明する書類(納税証明書等)
○申込みに係る誓約書
○上記以外に、町長が必要と認める書類

◎提出先
〒018-2502
秋田県山本郡八峰町峰浜目名潟字目長田118番地
八峰町役場企画財政課 企画係
TEL 0185-76-4603  FAX 0185-76-2113
  mail kikaku@town.happou.akita.jp

申込書のダウンロードはこちらから

空き家活用住宅は建てて終わらない

この八峰町の空き家活用住宅の第1号のお家が空きました!
今まで住まわれていた方も大切に使っていましたよ。
古民家が再生された貴重なお家です。
移住支援の補助金を活用したため、県外在住社限定です。
次に受け継がれていく活用住宅、建てて終わりではないのが良いところ!
これからも町の移住事業の核になり続けてくれるはずです。


スポンサーリンク

シェアする